酵素ドリンクを3年飲み続けた結果報告~今年こそステロイド薬を切る!

膠原病多発性筋炎の検査結果を報告します

3years

こんにちは、管理人の夾吉(きょんきち)です。2016年に入り、もう松の内も過ぎてしまったので、お年始の挨拶をしそこなってしまいました。ブログ記事の更新がずいぶんと滞ってしまってすみません。

 

今回は、久々に膠原病の検査結果を報告したいと思います。
というのも、しばらく更新をさぼっていた間に「膠原病で酵素ドリンクを飲み続けてどうなったか?」という問い合わせがあったからです。

 

管理人夾吉(きょんきち)は膠原病の多発性筋炎です

このサイトを始めて訪問された方のために、かいつまんで説明すると、私は22歳の時に膠原病の多発性筋炎を発病して、以降、ずっとこの病気をかかえて暮らしてきました。
この元日にめでたく51歳になったので、膠原病歴は今年で29年目!です。

 

膠原病の多発性筋炎とは
多発性筋炎は、筋肉の障害(炎症や変性)によって、筋肉に力が入らなくなったり、筋肉の痛みを感じたりする病気で、国の特定疾患に指定されている難病の一つです。自己免疫異常やウイルス等の感染、遺伝的素因などとの関連が考えられていますが病気の原因はまだ究明されていません。

 

23歳の時に1年間入院して、一番ひどいときは自力で椅子から立ち上がることも、手を頭まであげることもできませんでした。ベットに寝たきり状態。
退院した後は、何とか再入院することなく40代まで過ごしてこれたのですが、その間も筋肉の炎症は高止まり(CPKは大体500~2000の間をいったりきたり)で、ずっとステロイド薬(プレドニン)を飲み続けています。

 

CPKとは
CPK(CK、クレアチンキナーゼ)は骨格筋や心筋、平滑筋などの筋肉や脳に多量に存在する酵素で、筋肉細胞のエネルギー代謝に重要な役割を果たすものです。筋肉に障害があるとCPKが血液中に出現して高値となり、多発性筋炎の他、代表的な筋肉の病気である急性心筋梗塞や筋ジストロフィーでも著しく上昇します。

 

プレドニン

薬の量は、入院時にもっとも多いときで1日80mg、退院した時点で隔日50mg、これを20年かけて少しずつ薬を減らして、ようやく隔日3mgまでになった時、筋炎が再燃して一気に薬が増えました。(症状を抑えるためにパルス治療で1日に100mgを超える量を投与したりしました。)

 

病気でステロイド薬を飲んでいる人ならわかってもらえると思うのですが、とにかく、1mgでもステロイドを減らしたいというのが患者の悲願です。副作用で内臓や骨への影響が心配ですし、ムーンフェイスやバッファロー肩等の見た目に及ぼす症状も女性にはつらい悩みです。

 

ちょうど年頃の20代前半に発病したので、当時は自分の容姿がみるみる変わり果てていく様子が本当に辛かったです。

 

何か月もかけて少し薬を減らせたと思ったら、筋肉の炎症値が上がってすぐに薬を増やされる・・・その繰り返しでした。
それでも、再入院せずにやってこれたのは幸運だったかもしれません。

 

そんな私が酵素ドリンクを飲みだしたのは、ダイエットでもアンチエイジングでもなく、原因不明のふらつきを何とかできればと考えたことからです。

 

酵素ドリンクが体質改善に良いらしいとは聞いていたものの、20年以上も抱えて慢性疾患となった膠原病の多発性筋炎が、酵素飲料で何とかできるなどとは、正直言ってこれっぽっちも思っていませんでした。
(酵素メーカーの皆さん、すみません。)

 

私が最初に酵素ドリンクを飲みだした当時の状況は、こちらに詳しく書いています。

私が酵素液を飲みだした理由

 

酵素ドリンクとの出会いと初めての3日間ファスティング

さて、半信半疑で酵素ドリンクを試し始めたのが2012年の夏。
その当時、一番、品質が良いと思われるものを探しまわって、購入したのがスローヴィレッジ社の酵素八十八選です。

 

何といっても、「安心、天然、無添加」であることが決め手でした。

 

その当時は、ファスティングの知識も全く無かったので、公式サイトの説明を斜め読みして、いきなり酵素八十八選での三日断食を決行。

今思えばかなり無謀です。。。

 

どこがどう無謀なのかは、こちらにまとめてますので、これから酵素ドリンクでファスティングを試す場合は、ぜひ参考にしてください。

ファスティング酵素ドリンクおすすめは?知っておきたい断食のイロハ

 

事前準備無しの三日断食なので、効果は半減してしまったと思いますが、以前にも、主治医の方針でステロイドを下げる際に半断食のようなことをしていたので、胃腸を空っぽにして内臓を休めることで腸内環境の改善やデトックスを行うことにはすんなり適応できました。

 

その後の経緯 酵素ドリンクと歩む3年間

半年経過後

体験レポ・酵素八十八選(半年経過編)

酵素ドリンクを飲みだして4か月目くらいから「ふらつき」は治まり、7か月目では全く感じなくなりました。また、驚いたことに最初の半年で体重が約6kg、体脂肪が4%以上減りました。ただ、筋炎の症状には特に変化はありませんでした。

 

1年経過後

体験レポ・酵素八十八選(一年経過編)

筋肉炎症についても少しずつですが改善しだし、1年目にしてステロイドの量が1mg減りました。(酵素ドリンクを飲みだす前は隔日8mgだったのが隔日7mgとなりました。
体重は6kg減をキープして、体脂肪率が8%減ってます。

 

1年9か月経過後

酵素ドリンクを1年9ヶ月飲み続けた結果報告

一年経過後くらいから筋炎については劇的な改善が見られました。1年目に400ほどあったCPKが徐々に落ち着いていき、ほぼ3か月に1mgのペースでステロイド薬を減らすことができ、隔日4mgに!

 

2年経過後

酵素ドリンクを2年飲み続けた結果報告

さらに快進撃が続き、2年目(正確には飲みだして1年10か月目の2014年5月)には検査値がとうとう正常値になりました。その後半年の経過観測を経て、2014年11月にステロイドを隔日3mgに減量

 

2年6か月経過後

酵素ドリンクを2年6カ月飲み続けた結果報告

その後もデータは絶好調で正常値をキープし続けます。
しかし、さすがにトントンとステロイドを減量したツケがここで出て、寝起きに手の指のこわばりを感じるようになりました。

 

以前、隔日3mgに落としたとたん、筋炎が再燃してしまったこともあり、ここは慎重にという主治医の判断で、薬の飲み方を隔日3mgと3.5mgのコンビネーションに変えて2か月ほど様子をみました。

 

つまり、2日に1回3mgを飲むのですが、4日に1回0.5mg多く飲む。
それで、手のこわばりがマシに感じだしたら、0.5mg多く飲む日を6日毎に変える・・・という非常に面倒な飲み方です。

 

でもこの方法で2か月後には手のこわばりは直ぐに感じなくなりました。
主治医曰く、「山場を越えた」瞬間でした。

 

2015年1年間の検査値推移

2014年に正常値に入った検査データは2015年も一貫して安定していました。

  • 2015/01/24 CPK:179 ミオグロビン:45.2
  • 2015/03/07 CPK:153 ミオグロビン:42.0
  • 2015/04/11 CPK:120 ミオグロビン:38.3
  • 2015/05/30 CPK:123 ミオグロビン:35.1
  • 2015/07/11 CPK:119 ミオグロビン:38.9
  • 検査結果_2018-07-11

  • 2015/08/22 CPK:181 ミオグロビン:40.2
  • 2015/10/13 CPK:157 ミオグロビン:37.0
  • 2015/11/28 CPK:142 ミオグロビン:38.3
  • 検査結果_2015-11-30

    そして、この11月のデータでステロイドはまた1mg下がり、隔日2mgとなりました

 

3mgから2mに下げて2か月が経過しましたが、4mgから3mgに下げた時のような手のこわばりは出ていません。
この調子でいけば、2016年中にステロイドを完全に切ることができそうです。

 

酵素ドリンクに効果はある!!

酵素ドリンク

酵素がブームとなってからすでに5年くらい経ちます。この間に山ほど酵素ドリンクや酵素サプリ等の酵素関連商品が発売され、一部の商品は早くも発売中止にもなっています。

 

いまやネット上では、酵素に関する口コミやレビュー記事、あげくは「買ってはいけないxxxx(商品名)」やら「xxxの口コミは嘘だらけ」といったネガティブキャンペーンまで、情報であふれかえってます。

 

過激な表現は、消費者の注意を引くためのステマが大半ですが、中には、「酵素ドリンク等なんの意味もない」と酵素商品そのものを完全否定するコメントも多数見かけます。

 

確かに、酵素ドリンクには酵素は入っていないし、それなりにカロリーもあるので、ただ飲むだけでは痩せることはありません。
販売されている酵素ドリンクの中には、文字通り「意味が無い」なんちゃって酵素の類も含まれていることも事実です。

 

しかし、私は、酵素ドリンクに出会えて本当に良かったと心から言えます。
私の病気が改善したのは、紛れもなく、原液100%の植物発酵エキスである酵素ドリンクのおかげだと知っているからです。

 

酵素ドリンクについての極端な評価の理由や効果の真偽については、姉妹サイトでかなり踏み込んでまとめていますので、疑問のある方は、ぜひ、参考にしてください。

酵素の効果は真っ赤な嘘!?酵素栄養学は分子生物学者に笑われる

 

高品質の酵素飲料は、確かに安いものではないですし、植物発酵エキスの純度が高ければ、匂いが気になるかもしれません。
でも、もしあなたが、酵素ドリンクを飲んでみようかと迷っているのなら、まず試してみることを勧めます。
合うか合わないかは飲んでみないとわかりません。

 

酵素飲料はいろんな商品が発売されていますから、きっとあなたの口に合うものが見つかると思います。ただし、購入前には必ず全成分を確認してくださいね!(2016年1月吉日 夾吉)

きょんきちが厳選した酵素ドリンクはこちら

酵素商品成分表・保存版

当サイトに掲載している体験レポは消費税5%時点の商品価格となっています。平成26年4月1日から消費税増税に伴い、各商品価格が変わっている場合がありますので、最新の価格については各商品の公式サイトにてご確認ください。

  関連記事

人生はいつも五里霧中

でも、次の角を曲がれば、また違う視界が開けるかもしれない   GWもあっという間に最終日ですね。 今日はフランス大統領選の決選日なので、夜なべになりそうな夾吉(きょんきち)です。 それとも少 …

義理でも嬉しいホワイトデーと酵素チョコの提案

きょんきち今年は豊作のホワイトデー 管理人の夾吉(きょんきち)です。今回は、ちょっとリア充っぽいお話。 けして、モテ期到来というわけではないのですが、思いの外、数多くかつ素敵なプレゼントをもらったので …

優光泉からのサプライズプレゼントと近況報告

きょんきちも24時間戦えます!   2017年が明けてあっという間に1月が終わりますね。 今年は、元旦が日曜日だったので、正月休みが短かった上に、仕事の都合で2日から出勤しているので、全く” …

酵素ドリンクを飲みだして4年目の結果報告

酵素ドリンクはきょんきちの元気の素   気が付けばクリスマスまであと2日。今年も残すところ10日程になってしまいました。光陰矢の如し。歳を重ねるほど月日が経つのが早くなっている気がする管理人 …

きょんきちスマホを機種変更する

発売したてのiphone7に機種変更してみた   携帯電話など、メールと電話機能があれば十分とばかりに、ひたすらガラケーを使い続け、とうとう電池交換も在庫が尽きてできなくなってしまったため、 …

きょんきちポケモンハンターになる

ポケモンGOとiphoneアプリがよく落ちる場合の対策   春先から右足が不自由になってしまった管理人夾吉(きょんきち)は、通勤で梅田駅からオフィスへの移動が普段の倍(20分が40分)かかる …

神経伝導速度検査の結果報告

神経伝導速度検査の結果を聞きに再受診 前回のブログで神経伝導速度検査を受けたところまで書きました。⇒きょんきち神経伝導速度検査をする 整形外科には何も異常が発見できず、次に紹介さ入れた神経内科の医師に …

体験レポ・MREビオス|国際特許取得の免疫増強組成物MRE新酵素とは?

公式サイトの説明が秀逸!MREビオス こんにちは、管理人の夾吉(きょんきち)です。最近、ずっと足の記事ばかり書いてましたが、言うまでもなく当サイトは酵素ドリンクのレビューサイトです。   「 …