義理でも嬉しいホワイトデーと酵素チョコの提案

きょんきち今年は豊作のホワイトデー

管理人の夾吉(きょんきち)です。今回は、ちょっとリア充っぽいお話。
けして、モテ期到来というわけではないのですが、思いの外、数多くかつ素敵なプレゼントをもらったので、思わず記念撮影しちゃいました。

 

冒頭の写真は、今年のホワイトデーのお返しに頂いたプレゼントの数々。
バレンタインのお返しとはわかっていても、机の上にプレゼントが山積みになると、やっぱり嬉しいです~。

 

考えてみると、ホワイトデーでこれだけ多くのお菓子をもらったのは、何を隠そう人生で初めての経験。
というのも、社会人になった年に膠原病を発病してから昨年まで、ずっとSOHOとして自宅兼事務所で仕事をしていたため、まずバレンタインに義理でチョコを渡すという機会がありませんでした。

 

昨年から取引先との契約形態が変わり、持ち帰りではなくオフィスに通うようになって、今年初めて職場のバレンタインイベントに参加。つまり、女子全員で持ち寄って男子社員にバレンタインチョコをプレゼントしたんです。
そのお返しで、今年のホワイトデーが豊作となった次第。

 

むふふふふ。

 

お花とお菓子はいつ貰っても嬉しいですよね~。

 

開封するとこんな感じ。

 

開けてみて、気づいたのは、チョコレートのお返しが多い。
ホワイトデーというと、クッキー、マシュマロ、キャンディーがメインかなと思っていたので、意外でした。

 

今回は10個中、クッキー系2個、プリン系2個、パウンドケーキ1個、残りはチョコレート。バレンタインだけでなくホワイトデーもチョコレートが勢力を拡大しているようです。
きょんきちの大好物 金のプリンも頂きました!

 

チョコレートで健康&ダイエット

チョコレートの甘い誘惑はダイエット女子には禁物!と思いがちですが、最近では、チョコレート産業はダイエットや健康にも効果ある「技あり商品」が開発されてきているのをご存知でしょうか?

 

例えばこちら

乳酸菌ショコラ

 

お口の恋人ロッテが提供する生きた乳酸菌をチョコレートでコーティングした商品。
チョコレートの油脂で植物性乳酸菌を包むことで、熱や胃酸から守り、乳酸菌そのものよりも100倍以上生きて腸まで届く試験結果が得られています。

 

ダイエットチョコレートサプリメント

 

高級チョコレートの豊かな味わいを保ちつつ、低GI・低コレステロール・ノンシュガーの機能性を実現したベルギー産ダイエットチョコレートサプリメント「魔法のダイエット®」

 

チョコレートでダイエットというだけでも驚きですが、天然甘味料のマルチトールを使用することで、低GI・ノンシュガーを実現しているそうです。
ラインナップには、ファンケル青汁の100%国内産ケールを使用した商品もあります。

 

 

一日数粒食前に食べるとダイエット効果が得られるとか。

 

ケール入りと言っても味は高級チョコレートそのもの。
美味しいチョコレートを食べて、ダイエットや健康にも良いなんて本当に魔法みたい・・・

 

しかし、ここで酵素マニアのきょんきちは、ふと、気づきました。

 

天然甘味料のマルチトール??

 

マルチトールと言えば、あのお嬢様酵素の第一成分であるマルチトールシロップと同一成分ではないか。

 

「お嬢様酵素」の原材料
マルチトールシロップ、デキストリン、野草発酵エキス(ヨモギ、ウコン、ドクダミ、朝鮮ニンジン、ハト麦、オトギリソウ、クマザサ、ショウガ、たんぽぽの根、エビスグサの種子、レイシ、アマチャヅル、ハブ草、トチュウ葉、オオバコ、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、アマドコロ、ツユクサ、ツルナ、ヤマイモ、クコの実、レンセンソウ、モモの葉、イチョウ葉、ニンドウ、イチジク葉、ベニバナ、エゾウコギ、ラカンカ、エンメイ草、ビワ葉、モロヘヤ、セッコツボク、クコ葉、スギナ、メグスリノキ、カキ葉、カミツレ、カリン、シソ葉、ミカンの皮、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャツクロー、ハスの葉、ウラジロガシ)、フルーツエキス(ぶどう、グレープフルーツ、オレンジ、ビルベリー、パパイヤ、パイナップル、いちご、リンゴ、アプリコット、さくらんぼ、ブラックカラント)、野菜エキス(トマト、にんじん、茶麦、ブロッコリー、きゃべつ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、小麦麦芽、きゅうり、アスパラガス)、コラーゲンペプチド、クエン酸、香料、ペクチン、スクラロース、ネオテーム、カラメル色素、安息香酸ナトリウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部にリンゴ、やまいも、オレンジ、小麦、ゼラチンを含む)

買ってはいけない酵素ドリンク【市販酵素飲料成分表・保存版】

 

マルチトールが天然甘味料?
どう考えても(名前からして)人口甘味料じゃないの??

 

そこで、あれこれ調べてみると

マルチトールとは

糖アルコールの一種。酵素糖化法によって澱粉からつくられる二糖類の麦芽糖(マルトース)を原料として高圧下で水素添加を行い、接触還元して得られる。別名「還元麦芽糖」

 

マルチトールのカロリーは2.1Kcal/gと砂糖の3.8kcal/gに比べて約半分。甘みの強さは砂糖の90%程度なので、ダイエット商品等に使われる。

 

糖アルコールは、血液中への吸収が完全にはされないため、純粋な砂糖と比べて血糖値の上昇が小さいという特性がある。その一方で、他の完全消化されない物質(食物繊維など)と同様に、小腸で吸収されないことから、糖アルコールを過剰に摂取すると下痢の原因となる。

 

なるほど、だから、「過度に召し上がるとお腹がゆるくなることがある」と商品説明があるわけですね。

 

しかし、生成方法を知ると、ますます、「天然甘味料」という表現に疑問がわきます。
これは、日本においては、マルチトールは“合成添加物”には分類されず、天然由来の“食品”として認定されていて、特定保健用食品に使われている甘味料だからだそうです。

 

原材料が自然界に存在するものならば、人工的に生成されたものでも合成甘味料には分類されないんですね。

 

酵素チョコってどうだろう

 

マルチトールの分類にまだ少し腑に落ちないものを感じながら、チョコで乳酸菌を包めるなら、酵母菌もコーティングできるのでは?とふとひらめきました。

 

酵素ドリンクの中には、素敵な酵素や琳果等、耐熱性に優れていてそのままお料理に使える商品もあります。
きょんきちも普段から砂糖の代替品として優光泉酵素を使っているので、原液100%の酵素液はまさしく天然甘味料。いっそのこと、腑に落ちないマルチトールの代わりに、優光泉の酵素チョコとかできたらいいのになぁ~

 

酵母菌をコーティングするには、少しハードルが高そうですが、
酵素ドリンクをウイスキーボンボンのようにチョコでコーティングした商品とか
粉末酵素をチョコに混ぜた商品とかなら、すぐにでも実現できそうな気がします!

 

酵素飲料メーカーに企画持ち込んでみようかな。

きょんきち

 

 

参考:e-ヘルスネット 厚生労働省
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/
砂糖以外の甘味料について 独立行政法人農畜産業振興機構
https://sugar.alic.go.jp/
マルチトール(還元麦芽糖)の危険性に驚愕!【虫歯になりにくい?】
http://症状と治療法.com

当サイトに掲載している体験レポは消費税5%時点の商品価格となっています。平成26年4月1日から消費税増税に伴い、各商品価格が変わっている場合がありますので、最新の価格については各商品の公式サイトにてご確認ください。

  関連記事

人生はいつも五里霧中

でも、次の角を曲がれば、また違う視界が開けるかもしれない   GWもあっという間に最終日ですね。 今日はフランス大統領選の決選日なので、夜なべになりそうな夾吉(きょんきち)です。 それとも少 …

優光泉からのサプライズプレゼントと近況報告

きょんきちも24時間戦えます!   2017年が明けてあっという間に1月が終わりますね。 今年は、元旦が日曜日だったので、正月休みが短かった上に、仕事の都合で2日から出勤しているので、全く” …

酵素ドリンクを飲みだして4年目の結果報告

酵素ドリンクはきょんきちの元気の素   気が付けばクリスマスまであと2日。今年も残すところ10日程になってしまいました。光陰矢の如し。歳を重ねるほど月日が経つのが早くなっている気がする管理人 …

きょんきちスマホを機種変更する

発売したてのiphone7に機種変更してみた   携帯電話など、メールと電話機能があれば十分とばかりに、ひたすらガラケーを使い続け、とうとう電池交換も在庫が尽きてできなくなってしまったため、 …

きょんきちポケモンハンターになる

ポケモンGOとiphoneアプリがよく落ちる場合の対策   春先から右足が不自由になってしまった管理人夾吉(きょんきち)は、通勤で梅田駅からオフィスへの移動が普段の倍(20分が40分)かかる …

神経伝導速度検査の結果報告

神経伝導速度検査の結果を聞きに再受診 前回のブログで神経伝導速度検査を受けたところまで書きました。⇒きょんきち神経伝導速度検査をする 整形外科には何も異常が発見できず、次に紹介さ入れた神経内科の医師に …

きょんきち神経伝導速度検査をする

内科、整形外科、接骨院、オステオパシー治療院から神経内科へ   今年の3月に右足の調子が悪くなってから、内科、整形外科、接骨院、オステオパシー治療院と色々受診しながら治療を続けている管理人夾 …

きょんきち杖を使う

右足薬指の爪が変形し、とうとう杖の世話になる   春先に右足の調子が悪くなってから早数カ月経ち、接骨院からオステオパシー治療院でずっと治療を続けている管理人夾吉です。   治療の成 …