外さないオステオパシー治療院の選び方

梅雨が過ぎ、夏が来てもまだ歩けない

まだ歩けない

 

29年かけてようやく持病の膠原病・多発性筋炎の完治にあと一歩というところまでこぎつけた管理人夾吉(きょんきち)です。これでステロイドの副作用の不安からも解放されると喜んだのもつかの間、春先から右足の調子がおかしくなり、歩くのも不自由な状態になりました。

 

整形外科で検査をしても、特に目立った原因がなく、「歩き方に気を付けて」とか「筋力トレーニングをしましょう」とか、気休めにもならない助言をもらうばかりで、膠原病の内科の主治医に骨盤調整をしてもらった後、自宅近所の接骨院でオステオパシー治療を開始。

 

そして4カ月が経過しましたが、足の具合はなかなか元には戻りません。

 

足がおかしくなりだした3月頃と比べると

  • 骨盤&右大たい骨周りに重だるさが強くなった
  • 以前より足の動きがさらに遅くなった
  • ただし、歩幅は広く(足を出しやすく)なった
  • ゆっくり歩けば踵がきちんと地面につくようになった
  • 急ぐと相変わらず踵がつかずに引きずってします
  • 右足を地面につける際の小指から親指に向けての返しは少しスムーズになった
  • しかし、歩き出すと右太ももから右のつま先にかけてロックされたような硬直感がある

と、良くなっているのか悪くなっているのかよくわからない状態。

 

足が不自由になったため、梅雨場は本当に困りました。
雨が降ると途端に動きが悪くなるので、職場から阪急梅田駅までが永久に着かないかと思うぐらい遠かった。

 

それでも、今年の関西は例年より雨が少な目だったので、助かりました。
夏は暑いけど、雨降りよりは断然マシです。

 

Osteopathy-se01

 

きょんきちオステオパシー治療院を変わる

まず報告事項としては、新しいオステオパシー治療院に変わりました。
4月からほぼ毎日、自宅のある池田の治療院に通っていたのですが、仕事がとても忙しくなってしまい、診療時間内に通うことが時間的に厳しくなってしまったんです。

 

そこで、勤務先(大阪梅田)近くで同じようにオステオパシーの治療が受けられる病院を探し、6月下旬から新しい治療院に通いだしました。

 

新しい病院は、勤務先から30分以内で通える場所で、平日はなんと23時まで、土日祝も診療しているオステオパシー専門の治療院です。
調べてみると、市内のオステオパシー治療所は、同じように平日の遅い時間や休日診療もしているところがいくつかありました。

 

梅田のオステオパシー治療院

 

オステオパシーは、自己治癒力の改善を目指す根本的治療として、最近注目を集めている治療法ですが、日本ではステオパシーは国から認められた公式な資格ではありません。そのため充分な知識や技術がなくても「オステオパシー治療」として施術することができてしまいます。

 

オステオパシー治療には保険は適用されないので、おおむね1回当たりの治療(1時間程度)に6,000~12,000円くらいかかります。技術的に未熟な先生の施術を受けても効果が出ないのは当たり前ですし、場合によっては治療前よりも症状が悪くなってしまうこともあるそうです。

 

ですから、治療院選びは慎重に行う必要があります。

 

オステオパシー治療院の選び方のポイント

講師

 

そこで、きょんきちが着目したのは、オステオパシー団体の中で講師を行っている人
日本でオステオパシー教育を行っている機関はいくつかありますので、その中で講師として紹介されている人が運営している治療院を探しました。

 

きょんきちの新しい先生は、日本オステオパシープロフェッショナル協会 (JOPA)の講師をされている方で、臨床経験20年、オステオパシー専門の治療院を立ち上げて4年目の先生です。

 

参考までに主な日本のオステオパシー団体のURLを以下に記載しておきます。

日本オステオパシープロフェッショナル協会(JOPA)

 https://www.osteopathy.co.jp/

日本オステオパシー連合 (JOF)

http://osteopathy.gr.jp/

日本オステオパシー学会 (JOA)

http://joa.jpn.org/

日本オステオパシーメディスン協会 (JOMA)

http://www.alljapan-osteo.net/

日本クラシカルオステオパシー協会 (JACO)

http://www.classical-osteopathy.jp/

 

きょんきちの場合は、初回の予約を入れて、実際に病院に行って色々と症状を説明しましたが、事前に電話をしてご自身の病状を説明したうえで、治せるかどうか率直に聞いてから来院するのも一つの手です。

 

実際に通院されている方の口コミや評判等も調べてみると参考になります。ただし、どんなに口コミが良くても、先生との相性もあるので、やはり一度受診してみて、効果を体感できるか試してみるのが一番です。

 

この点は酵素ドリンクの選び方に通じるものがありますね。
口コミを鵜呑みにせず、成分や製造方法(経歴や所属協会、研修の状況)を確かめたうえで、実際に試して自身に合う・合わないを確認していく。それに尽きます。

 

新しい治療院での初めてのオステオパシー治療

さて、緊張の初回受診日
完全予約制なのですが、10分ほど前に来るようにと言われていたので、15分くらい前に入りました。

 

問診票を書いて、じっくりヒアリング。
その後、全身くまなく時間をかけて治療をしていただきました。

 

技術力のある先生の施術を受けると、1回ですべての症状が取れるとは言いませんが、確実に何らかの違いがあると言います。
実際、きょんきちが新しい治療院での施術1回目を受けた翌日は、体中がだるくて、筋肉痛のような状態になりました。

 

え、それ悪化しているんでは?

 

いえいえ、違います。
全身の骨格と筋膜を調整してもらったので、その反動でだるさや倦怠感がでた模様。
いったい、どれだけ歪んでいたのやら。

 

オステオパシーの治療自体はソフトなタッチで、骨をバキバキ鳴らすこともないのですが、きょんきちの場合は、内臓の筋膜が特に固く、右足の腰、膝、顎関節等にも歪みが大きかったので、施術中も少々(一部、かなり)痛みがありました。

 

そして、治療の効果は・・・

 

施術後には、歩く際に右足の踵がつくようになりました
ただし、効果は持続せず、数日後には、また元通りの状態に。(涙)

 

果たして、きょんきちの足は治るのか・・・まだ続く。

 

またまた、酵素ドリンクとかけ離れた話題となってしまいました。(汗
酵素ドリンクの選び方はこちらも記事をぜひ参考にしてみてください。

酵素ドリンク2016年人気ランキングにモノ申す!

 

オステオパシー治療の様子

当サイトに掲載している体験レポは消費税5%時点の商品価格となっています。平成26年4月1日から消費税増税に伴い、各商品価格が変わっている場合がありますので、最新の価格については各商品の公式サイトにてご確認ください。

  関連記事

人生はいつも五里霧中

でも、次の角を曲がれば、また違う視界が開けるかもしれない   GWもあっという間に最終日ですね。 今日はフランス大統領選の決選日なので、夜なべになりそうな夾吉(きょんきち)です。 それとも少 …

義理でも嬉しいホワイトデーと酵素チョコの提案

きょんきち今年は豊作のホワイトデー 管理人の夾吉(きょんきち)です。今回は、ちょっとリア充っぽいお話。 けして、モテ期到来というわけではないのですが、思いの外、数多くかつ素敵なプレゼントをもらったので …

優光泉からのサプライズプレゼントと近況報告

きょんきちも24時間戦えます!   2017年が明けてあっという間に1月が終わりますね。 今年は、元旦が日曜日だったので、正月休みが短かった上に、仕事の都合で2日から出勤しているので、全く” …

酵素ドリンクを飲みだして4年目の結果報告

酵素ドリンクはきょんきちの元気の素   気が付けばクリスマスまであと2日。今年も残すところ10日程になってしまいました。光陰矢の如し。歳を重ねるほど月日が経つのが早くなっている気がする管理人 …

きょんきちスマホを機種変更する

発売したてのiphone7に機種変更してみた   携帯電話など、メールと電話機能があれば十分とばかりに、ひたすらガラケーを使い続け、とうとう電池交換も在庫が尽きてできなくなってしまったため、 …

きょんきちポケモンハンターになる

ポケモンGOとiphoneアプリがよく落ちる場合の対策   春先から右足が不自由になってしまった管理人夾吉(きょんきち)は、通勤で梅田駅からオフィスへの移動が普段の倍(20分が40分)かかる …

神経伝導速度検査の結果報告

神経伝導速度検査の結果を聞きに再受診 前回のブログで神経伝導速度検査を受けたところまで書きました。⇒きょんきち神経伝導速度検査をする 整形外科には何も異常が発見できず、次に紹介さ入れた神経内科の医師に …

きょんきち神経伝導速度検査をする

内科、整形外科、接骨院、オステオパシー治療院から神経内科へ   今年の3月に右足の調子が悪くなってから、内科、整形外科、接骨院、オステオパシー治療院と色々受診しながら治療を続けている管理人夾 …