優光泉酵素(3日間ファスティング編-断食2日目)~酵素ダイエットの効果、クチコミ

優光泉酵素ファスティング2日目(8/30日 金)

断食2日目
  • 今朝は薄曇り。少し寝坊して朝7時15分に起床。
    早速、朝の体重測定です。
    断食2日目の朝の測定結果は、体重52.3kg、体脂肪率:24.2 でした。

    2日目朝体重
    2日目朝体脂肪



    昨夜、劇的に下がっていた体重、体脂肪率ともに少し上がってしまいました。まぁ、こんなもんですかね。(3歩進んで2歩さがる・・・古!)
    ウエストは64cmとやや細くなっています。
    昨日は丸一日何も食べていないわけですが、不思議とお腹は全く減っていません。寝る前に飲んだ優光泉がまだ効いているような感じです。

  • 今朝気づいたことは、毎朝顔を洗う時に舌苔もクリーナーで除去しているのですが、今朝は舌が真っ白になるほど(普段の倍ぐらいの厚さで)舌苔が付いていました。好転反応の一つに「舌にコケが生える」というのを聞いていたので、これも反応の一つかな思いました。
舌苔除去をする場合は、歯ブラシでゴシゴシとこすったりすると舌を傷つけてしまいますから、専用のクリーナーを使うのがおススメです。アマゾンなどでも色んな種類の舌苔クリーナーが安く販売されています。
  • 体温を測ると35.8℃と少し低め。体を温めるために、酵素を飲む前に梅しょう番茶を1杯飲みました。
    漢方医学やマクロビオティック(食養)の考えでは、食べ物は体を冷やすも陰性のものと体を温める陽性のもの、その中間の間性のものに分けられ、梅しょう番茶は陽性の強い飲み物として、冷え、貧血、下痢、風邪等の症状に効果があるとされています。

     

    作り方は後述していますが、自分で作るのはちょっと面倒という人には、自然食品のお店で便利な梅しょう番エキスを購入できます。材料が合わさったものがペースト状で瓶詰めされていてお湯で溶いて飲むだけです。

  • ここまでの記事を作成後、9時に本日1回目の「優光泉酵素」20ccを炭酸割りで飲みました。
マクロビオティックについて
マクロビオティックとは、穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方で、桜沢如一氏(1893~1966)が、石塚左玄の「食物養生法」の考え方と、東洋思想のベースとなる中国の「易」の陰陽を組み合わせた「玄米菜食」という自然に則した食事法を提唱したことからはじまったと言われています。

 

マクロビオティックは、身土不二(暮らす土地の旬のものを食べること)と、一物全体(自然の恵を残さず丸ごといただくこと)という2つの理念に則った食事療法で、すべてのものに「陰」と「陽」がある、という考え方をしています。陰性とは遠心力・静かなもの・冷たいもの・水分の多いものなどを指し、陽性とは求心力・動きのあるもの・熱いもの・水分の少ないものなどを指します。マクロビオティックではこの陰性と陽性のバランスがとれた状態(中庸)を大切としています。

 

「優光泉酵素」はマクロビオティックの理念に則り、原材料について陰陽のバランスを考えて中庸になるように配合されています。色々な体質の人が安心して飲用できるように配慮しているのだそうです。
  • 10時45分 本日も便が出ました。色も硬さも量も普通で残念ながら宿便ではなさそうですが、昨年初めて3日間ファスティングを行った際は断食期間中はあまり便が出なかったのに比べ、今回は実に快腸です!やはり、その時々の体の状態で反応も変わりますね。
  • 11時、3回目の優光泉酵素を炭酸割りで飲んだあと、今日は月末なので銀行回りに出かけました。銀行は駅前にあるのでバスで20分程の距離ですが、今日は運動がてら歩いていくことに。昨日と同じ万歩計をつけて出たのですが、うまくリセットできていなかったようで、測定できていませんでした。いつもは大体7,800歩くらいになるので、距離にして35kmくらい歩いたことになります。
  • 銀行での用事を済ませて、帰りはバスで14時に帰宅。朝方は薄曇りだったのが途中で雨になってバス停から家までの間で濡れ鼠になってしまいました。予定より帰ってくるのが少し遅くなったのと歩いて喉が渇いたので、家に着いたとたんに優光泉酵素の炭酸割りを2杯飲みました。
「優光泉酵素」の場合、断食中は1日20ccを9回以上飲みます。飲みたいだけ飲んでも構わないそうです。腹持ちがとても良いので9杯上飲むのは、逆に難しいかも。飲みたいだけ飲んでも良いと思うとストレスが無くて嬉しいですね!

優光泉炭酸割り

  • 仕事をしていると無性に眠たくなってきたので、30分ほど仮眠を取ろうと横になったら1時間以上爆睡してしまいました。目が覚めたらもう17時。外は雨が振り続けていたので余計寝やすかったのかも。断食中に眠くなるのも毒素が体から出ているからだそうです。寝ていたのでお腹は全然空いていませんが本日6杯目の優光泉酵素を飲みました。
  • 19時、梅しょう番茶を1杯飲んでからゆっくりと入浴。湯船の中でチェックすると、やはり足が全くむくんでいません。昨日よりも引き締まり感があります!トイレの回数はいつもと同じくらいですが1回に排泄する量が多いので、しっかり外へ排泄ができているように思います。やっぱり、解毒作用の高いプレミアムにして良かったです。お風呂上がりに7杯目の優光泉酵素杯の炭酸割りで飲みました。う~~ん、美味しいです。

断食中の水分補給について
昨年は「酵素八十八選」で初めて3日間ファスティングを行ったのですが、その時のスローヴィレッジ社のプログラムメニューには「ファスティング中は1日2リットル以上水分補給してください」と書かれていました。そこで、前回は指示通り毎日2リットルの水分を飲むようにしたのですが、最近になって漢方医学やマクロビオティックの書籍などを色々と調べていくと、断食中に大量に水分を摂ることは必ずしも良いとは言えないことが分かってきました。

 

漢方医学では古くから『水分の摂りすぎは体を冷やし体内に過剰な水分が貯まると「水毒」となって返って悪い影響をおよぼす』という考えがあります。ファスティング中の水分補給は、食事から水分を摂れないためその分も合わせて多くの水を飲むことで「水分代謝」を活発にして毒素や老廃物を出すことが目的ですが、貧血の人や代謝が悪くて普段からむくみを感じている人が水分を過剰に摂ると体調を悪くする危険性もあります。

 

そこで、優光泉酵素の【断食道場】Shopに、優光泉でファスティングをする際の水分の摂取量について質問をしてみました。その回答は
『水分に関してはマクロビオティックの世界では、やはり水毒という考え方がありますので、水分をとりすぎると、様々な弊害が出るということをはっきりと指導してあります。

 

そういった点では酵素飲料メーカーの1日に2リットルもの水分を補給することは明らかに矛盾していることだと思いますし、私どもの道場でも水だけをたくさん飲むというようなことは決してお勧めしておりません。ただ、優光泉酵素を水で薄めた場合は、その時点で栄養物ということになりますし、優光泉酵素自体にも利尿効果があることから、断食の際に酵素の量には制限をしておりません

 

私どもが最低限の量でお勧めしている酵素の量を、5倍ぐらいで薄めた場合には他の水分も合わせて約1リットルぐらいにはなると思いますが、仮にそれ以上にたくさん飲んだとしても栄養物と考えれば問題ないと思います。そのため、当店では何リットルを飲んだほうがいいですよ。ということ自体を指導してはおりません。』とのことでした。

 

補給する水分量は、ご自身の排泄の状況を鑑みて出る量と摂取する量とのバランスで考える必要があると思います。

  • 21時、恒例の夜の体重測定です。
    結果は、体重:51.8kg、体脂肪率:22.5 でした。
  • 2日目夜体重
    2日目夜体脂肪率



    2日目も順調に、体重1.6kg減、体脂肪率1.9減! 
    体脂肪もしっかりしまってきているのが嬉しいです。今日8杯目の優光泉酵素を飲みました。

  • 22時50分本日2回目の便通がありました!色も硬さも通常通りなので宿便という感じではないですが、何も食べていないのによく出るなぁと感心。少しだけ頭が重い気がするので塩分を摂って、9回目の優光泉酵素をお湯割りで飲みました。明日は、病院で月1回の検査日なので、今夜は少し早目に就寝することにします。

 

「断食3日目」に続く

手っ取り早く3日間断食の結果だけ見てみる

 

梅しょう番茶の作り方

梅しょう番茶


材料(カップ1杯分)

  • 梅干・・・1個
  • 天然醸造醤油・・・小さじ2杯
  • 生姜・・・少々
  • 番茶・・・適量
  • ※材料は国産の自然食品が理想的

作り方

  1. 茶碗に梅干を入れ、箸やスプーンでよく潰してペースト状にする。
  2. そこに、すりおろした生姜(生姜汁だけでも良い)と醤油を加えます。
  3. 最後に熱い番茶を注ぎ、よくかき混ぜて飲みます。

材料は、できればどれも自然食品が理想的です。特に番茶は無農薬の三年番茶を使います。朝の起き抜けや、空腹時に飲むと効果的です。
※分量、作り方の手順は『もっとキレイになれる断食ダイエット』 ファスティング愛好会著を参考にしています。
梅しょう番エキスの場合は、小さじ1杯のエキスを熱いお湯に解くだけでOK

当サイトに掲載している体験レポは消費税5%時点の商品価格となっています。平成26年4月1日から消費税増税に伴い、各商品価格が変わっている場合がありますので、最新の価格については各商品の公式サイトにてご確認ください。

  関連記事

体験レポ・優光泉酵素(3日ファスティング編-成果報告)~断食バンザイ!!

管理人夾吉が1年目の節目に行った「優光泉酵素」での3日間ファスティングが終了しました。今回のファスティングを振り返り、成果の確認と酵素ダイエットを行う際の注意点などをまとめてしています。

優光泉酵素(3日ファスティング編-回復期間3日目)~最終日の測定結果は

管理人夾吉が1年目の節目に「優光泉酵素」で再チャレンジしている3日間ファスティングはとうとう最終日となりました。3日間の断食を終え、普通食に戻すための回復期間が今日で終わります。今回のファスティングの結果を総まとめしています。

優光泉酵素(3日ファスティング編-回復期間2日目)~酵素ダイエット後の回復食

管理人夾吉が1年目の節目に「優光泉酵素」で再チャレンジしている3日間ファスティングは残すところ2日となりました。3日間の断食期間を終え、徐々に普通食に戻していきます。回復期間2日目の状況をレポートしています。

優光泉酵素(3日間ファスティング編-回復期間1日目)~酵素ダイエット回復期間の過ごし方

管理人夾吉が1年目の節目に「優光泉酵素」で再チャレンジしている3日間ファスティングも後半の回復期間に入りました。断食期間中の排毒の後、新しい体を作る大切な時期。回復期間1日目の状況をレポートしています。

優光泉酵素(3日間ファスティング編-断食3日目)~酵素ダイエット体験

管理人夾吉が1年目の節目に「優光泉酵素」で3日間ファスティングを実施。断食3日目の状況をレポートしています。3日目になると好転反応にも違いが出てくるようです。辛い反応を緩和するオススメの方法等。

優光泉酵素(3日間ファスティング編-3日断食1日目)

管理人夾吉が酵素ドリンクを飲みだして1年目ということで3日間ファスティングに再度チャレンジすることに。いよいよファスティング開始で断食1日目の状況をレポートしています。

優光泉酵素(3日間ファスティング編-酵素ダイエット準備期間)

管理人夾吉が酵素ドリンクを飲みだして早1年が経過しました。その節目として3日間ファスティングに再度チャレンジすることに。今回選んだ酵素ドリンクは、断食道場Shopの「優光泉酵素」。今回は準備期間もしっかり取りました。

断食ファスティング完全レポ!優光泉酵素(3日間ファスティング編)

効果実感!断食道場直伝3日間ファスティング(完全レポ)   5月の下旬から一気に気温が上昇し、一足飛びに夏が来た!! 慌てて夏服を出したものの、去年買った洋服がなんとなく窮屈な気がする・・・ …